当団体の役割

教育

企業だけではなく、技術者や一般ご家庭まで情報セキュリティのことならすべて対応いたします。社員教育や情報リテラシー・モラル教育なんでもご相談ください。

情報の共有

会員企業に対して脆弱性情報など緊急性が高いものなどをメールで通知しますので、ぜひ会員になってください。

トレーニング

技術者の方に対してセキュアコーディングやログ分析、サーバの設定などによる攻撃から守る技術などのトレーニングを行っております。

相談受付

情報セキュリティの困りごとなど、お気軽にご相談ください。セキュリティ対策といっても幅広く、「セキュリティ対策を行いたいが何から始めたらよいかわからない」といったご相談にものっています。

サービス開発

私たちだからできるセキュリティに特化したシステムを開発しています。脅威分析とともに運用の注意点などもお話いたしますので、お気軽にご相談ください。

私たちの役割

当団体は鹿児島県の社会基盤を支えることを目的に活動しています。こんなイベント・セミナーを開催してほしいなど、社会基盤を守るための活動ならば惜しみなくしていきますのでご相談ください。

新着情報

経済産業省の「地域SECUNITYリスト・マップ」に当団体が掲載されました。

経済産業省は、各地域に根付いたサイバーセキュリティに関するコミュニティの形成や、企業や団体等の参

CODE BLUE 2021 振り返り

代表理事の西川です。 ココン株式会社様より、招待いただきましてCODE BLUE 2021(https://codeblue.jp/2021/)に

第19回コラボレーション・プラットフォームに代表の西川が登壇します

きたる10月22日(土)に経済産業省とIPAが共催で行っているコラボレーション・プラットフォームの第19回が

経済産業省の「地域セキュリティコミュニティ【地域SECUNITY】形成・運営のためのプラクティス集」(第1版)に当団体が掲載されました。

経済産業省は、全国各地で地域に根差したセキュリティコミュニティの形成を促進ための「地域セキュリテ